長かったような、あっという間だったような。

「世界のかけらとおいしい時間」
とうとう明日、千秋楽を迎えます。

芳名帳兼感想ノートに残るたくさんの筆の跡を見返し、
まだ終わってないけど、本当に良い時間だったなあと思う今夜。
まだ終わってないけど、明日はきっとハッピーエンド。

明日も展示終了までお店でお待ちしてます。

会期中ずっとお客さんを見守ってくれた尾道プリンの瓶と、
Manner(ウィーンの有名なウエハースのメーカー)のペン。
こんなところまで食べもの関係!(笑)
Img_f620e9bc2b2cc789e3ceca3082796076
早いもので展覧会も終盤
明日の定休日を挟んで残り4日です。

今回ほぼ毎日会場に立って感じることは
地道に続けてきた細い細い活動が
少しずつ新しい流れを作りつつあるということ。

少しずつ。
ほんとうに少しずつだけど。

ちまちま
ちょこちょこ
ヨチヨチ
ピグピグ

なんとか歩いていこうと
思った今日でした。
Img_4f5a528d266698a5b729f83dfbec747c
展覧会「世界のかけらとおいしい時間」、開催6日目。
今日は会場であるcalasさんの5周年記念日です。

大きな大きな花籠が届きました。
お店の一角が花畑になりました。
カーネーション、ぺんぺん草、小さな蘭、カンガルーポー。

私は5周年記念差し入れに、たこ焼きを持って行きました。

おいしいレモンケーキを食べ、たくさんおしゃべりし、
今日も良い一日だったな、と思いました。
Img_06d76d559f02964f752cc02fbf2cc4a9
先月から「針となかよく」するために始めた刺し子。
1ヶ月かかって1枚目のふきんを完成させ、調子に乗って2枚目に突入。

途中で太くて長い針に変えたことで指を刺す回数は劇的に減少。
前作で要領が掴めてきたのか、制作スピードも大幅に上がり
苦手だったチクチクヌイヌイが、今は楽しく感じるまでに。

展覧会の在廊中、こうやって針仕事で手を動かしているとなんだか落ち着く。
喋りながらでもできるし、余計なことも考えない。
頭が静かになる。なにかを待つ時間もまったく苦にならない。

刺してみたい文様もいろいろあるし、当面続けてみようと思う。

2枚目の文様は「菊の花」という。
この速度なら、もしかしたら展覧会中に仕上がるかも…?
Img_c6b77ae3c4a89ae9820443a23d36d65d
「世界のかけらとおいしい時間」、本日晴れて開幕!
おいしく楽しい時間のはじまりはじまりです。

初日の今日はよいテンポでお客さんが入ってくださり、
お話もゆっくりできて楽しい在廊になりました。

今回は私が台湾で入手した旅のおみやげ食材を使い
calasさん考案の展覧会限定メニューが登場!

限定メニュー紹介~

・洛神花茶 / ローゼルアイスティー
洛神(ローゼル)という植物の花のガクを使ったアイスハーブティー。
ハイビスカスティーとも呼ばれる、紅くて酸っぱいドリンクです。

・蜂蜜菊花茶 / ハニー菊花茶
台湾産の上質な菊の花を使ったホットハーブティー。
蜂蜜との相性がばつぐんによいのです!

・さつまいものお汁粉
台湾の友人が作っている無農薬さつまいもで拵えたお汁粉。
もっちり白玉団子が入っています。ほっこり味。

菊花茶とお汁粉は試食させてもらいましたが、ほんとうま~いです!
数量限定のため、材料なくなり次第終了になります。
食いしん坊さん、食い意地はり之介さん、お早めに!

写真は今回新作含め40点以上出している陶製ブローチ。
もちろんこちらもおいしく仕上がってますよー。

明日もお昼前後から夜まで在廊予定です。
のんびりまったり、お待ちしてまーす。
Img_319bf2c969680a384b99a1908f0bd2b3