30年ちょいぽっちの時間ではあるけども

生きているといろんなことに
本当に思いもよらないたくさんのことに
出会うなあと、思った。

濃淡はあるけれど
どれが特別、ということはないのだと思う。
あるいはどれもが特別、なのかもしれない。

暗くなった道を歩いていると
四角いあかりがたくさん見える。

あのひとつひとつに
知らない物語が、山のように詰まっている。

私はそれを思いながら、ゆらゆら歩く。

手が冷たいから、
帰ったらお風呂を沸かそう。
Img_5c4a52e6bb7d23e627dd69a2dac4142f
遅ればせながら
あけましておめでとうございます。

新年がふんわりやってきました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

年越しは福岡で過ごし、お正月は珍しく初詣に行きました。
八咫烏を祀った小烏神社は家から歩いて行ける距離にもかかわらず
祖父母含め誰も行ったことがなく、初めての神社での初詣。
小烏神社はこぢんまりとしているけれどナカナカ味のある場所で
人が多すぎるということもなく、静かな良い空気が流れていました。

そして、ずっと鞄にぶらさがっていた古いお守りをついに交換。
愛嬌たっぷりのカラスの紋がナイスで、すっかり手に馴染みました。
「大成就」できるよう、ちょっとずつでもがんばりたいです。

写真は新しいお守りと、このお正月に仕上げた刺し子「こんぺいとう」。
珍妙ながらもめでたげな取り合わせ。
Img_f85e2b0981a8882691029c02ec91cae3
瞬く間に年末!

23日に無事終了した「続・古今東西!旅する本棚」
ご来場くださったみなさま、ありがとうございました!

ぽんぽんぽんさんの協力もあり、小さいながらも楽しい展示になりました。
交野という新しい場所での新しい出会いも、とても楽しいものでした。

展示していた本やグッズの一部は撤収してしまいましたが、
旅新聞や世界地図のポスターなどは引き続き取り扱っていただくことになりました!
ぽんぽんぽん店内のニューフェイスとして、これからもどうぞよろしくお願いします。

今日は今年最後の雑記更新ということで
ぽんぽんぽんさんでの展示風景写真で締めたいと思います。

今年も一年お付き合いいただき、ありがとうございました。
来年もなんとか、ボチボチ、がんばります。

ではみなさま、良いお年を!
Img_3fcf22e4d23966fc66bf537ed6c26252
Img_890e7397432317dc852495248a0c3e75
Img_a056aab524fb1c5bf7b56133f01edbcc
Img_d021a3d49dc9c7f967b8015761f7666f
先週から始まった神戸・ツバクロ雑貨店の「冬の贈り物展」
今年で4回目、すっかり12月の恒例となりました。

今回は来年が戌年ということもあって、犬率高し。(猫もけっこういますが)
しかもどれも笑いを誘うものばかり。
笑う門には福来たる……なんだかそんな感じの、今年の贈り物展です。

私の出品は今年もブローチ。
今年はこの贈り物展のために作った新作も含め
冬らしい、かもしれない、ラインナップをお届けしてます。

「冬の贈り物展」、24日までの開催ですので
ぜひここにしかない贈り物を見つけにいらしてくださいね。

ところで先日、小さな女の子に出会いまして
「サンタさんにプレゼント何お願いしたの?」と聞きますと
「ブルドーザー!」
という返事が返ってきて驚き。

さて、クリスマスの夜、彼女に届くものは一体……。
Img_8c294824953158f28d2f87c791fca23d
ひととき限りの旅の図書室
「続・古今東西!旅する本棚」(略して続・タビホン)
いよいよ昨日から始まりました!

会場である交野の(本)ぽんぽんぽんさんはたいへん面白いお店で、
そこへ現れるお客さん方もやはり皆々たいへん面白く
店主曰く「ゾンビ」である交野の日曜日(殆どの店が休みでシャッター街になる)も
たこ焼きを食べながら楽しく過ごしたのでありました。

今回お店に顔を出せるのは土日のみになりますが、
交野で出くわしたらぜひお声がけくださいね~。

写真は、今回展示している本の中でも特に店主の村上さんイチオシの一冊。
ブルガリア語で書かれた「モンスター」の本。
西洋東洋世界中の魑魅魍魎妖怪悪魔お化け有象無象がてんこもりです。
Img_30d1c141b7544b6e4199c7095ccb4166