11月11日・12日は芦屋市立美術博物館のアートマーケット「あしやつくる場」!

初めての出店でドキドキしましたが、会場は終始なごやかな空気が流れており
出店者同士の交流もあってたいへん楽しい2日間になりました。

そもそもこういったマーケットへの出店自体初心者の私。
急拵えで作った立て看板とダンボール箱をマリガン号に乗せ、タドタドと設営。
(※マリガン号=新しいキャリーカートの愛称。イギリスの女優キャリー・マリガンにちなむ)

最初は慣れぬ出店に心持ち緊張気味でしたが、
老若男女問わずたくさんの方に興味津々話しかけてもらっているうちにすっかり緊張も解け、
時折吹く強風と闘いつつも、楽しくお店をやることができました。
今回台湾から出店されていた本日製作社の面々と交流を持てたことも嬉しい出来事でした。
機会があれば、またこんな出店ができたらいいなと思います。

いつもお世話になっている&今回担当者さんに紹介してくださった神戸の1003さん
共同出店仲間のもじゃハウスプロダクツの干潟さん、馬馬虎虎の檀上さん
声をかけてくださった高嶋さんと芦屋市立美術博物館のみなさん
そしてお店に来てくださったみなみなさま、ありがとうございました!

写真は差し入れでいただいた顔パン。
店番と風との闘いのため、会場風景ほとんど撮れず…。
でもほんと、ステキなマーケットでした!
Img_a66b42ffb66f33b599afd3041af1b3a1