刺し子を始めて約9ヶ月。
裁縫猛烈苦手星人だった私がよもやここまで続くとは。
現在17枚目。
こんなにどうするのだという量のふきんが積み上がっている。

春先に私に刺し子を教えてくれたセンセイは引っ越してしまった。
私は独自に続けて失敗しつつ試行錯誤を繰り返し……今に至る。
上手かどうかはともかく、今はただチクチクするのが楽しい。

しかし今日はついに、初心者さんにレクチャーまですることに。
未だに指を刺しがちだというのに、こんなセンセイでいいのだろうか…。

けれどまあとにかく、ものを作ることはやはり楽しい。
それだけでも伝わればヨカヨカ、と思う。

今刺している17枚目の文様は「花刺し」。
これまで細かい文様ばかり刺してきたので、近頃は基礎に立ち返って大柄を刺している。

この秋は本当にハードだった。ハードすぎた。
長引く微熱、続く咳、心身ともに疲れてヨボヨボ。
(ちなみに今、今年何度目かの発熱と風邪の病み上がり)
それでも、しんどくてもう無理という時でも、
不思議とチクチクすると気持ちが落ち着くのだ。
今年はずいぶん刺し子に助けられたような気がする。

さて、来春までにあと何枚くらい作れるだろうか。
とにかく今は、ひと針ひと針、愉しむべし。
Img_64873c2a1550c66abb59986ee5d3d345