Papel Soluna(ぱぺる・そるな)は小幡 明による「旅」とその他もろもろとを絵と文とで綴った私的新聞です。
2011年に敢行した9ヶ月間の世界ひとり旅のことを記したシリーズ《世界のかけら》や、
それ以前のヨーロッパでの旅路、近年訪れたフィンランドや台湾の旅の記録などなど…。
毎号はしっこについている「今月の一匹」というコーナーでは架空のふしぎな生き物を紹介。空想の旅のお供にもどうぞ。
タイトルの「Papel」は紙、「Soluna」は太陽(sol)と月(luna)を合わせた造語。私の名前「明」にちなんでいます。

仕様:A3片面印刷 ※たまに両面印刷の特別号があります。
通常価格:各号330円 ※取扱店により販売価格に多少の差がある場合があります。
ご希望の方は、取扱店店頭のほか、当サイトよりお求めいただけます。取扱店一覧はこちら→★★★

【!お知らせ!】
2017.7.11  Papel Soluna 最新・第24号 発行しました
2017.5.14  Papel Solunaの取扱店がさらに増えました!神戸 たこ福 →★★★
2017.5.1  Papel Solunaの取扱店が増えました!神戸 calas →★★★
2017.1.23  取扱店追加 守口 たられば書店
2016.10.30  取扱店追加 尾道 ホホホ座尾道店 コウガメ
2016.10.24  取扱店追加 神戸 1003
2016.9.24  取扱店追加 京都 風の駅 & 岩手 ちっちゃな本屋さん
2016.9.20  取扱店追加 京都 レティシア書房

●ウェブでのお申し込み方法●
当サイト「Mail」のメールフォームよりお申し込みください。
メッセージ欄に、ご希望の号ナンバーと必要部数・お名前・ご住所(送付先)・メールアドレスをご記入ください。
折り返しこちらからお支払いについてのメールをお送りします。(銀行振込または切手によるお支払いを受け付けております)
なお、ウェブからのご注文に際しては、送料のご負担をお願いしております。
部数によって送料が変わりますので、詳しくはお問い合わせください。

なお、取扱店・当サイト共に、各号在庫部数には限りがありますため、品切れ時はご容赦くださいませ。
Img_dd0e6cf3c14b6dfbda1a2ee3ab600547
Papel Soluna 24号
『世界のかけら 14』:シンガポール編(2011年11~12月)
発行/2017年7月
2011年世界旅行記、第14弾は南の島国シンガポール。
多民族多言語多宗教の都市国家の中で、混じり合ってできた文化に興味津々。
緑も花も街も、色鮮やかでいちいち目を奪われる。そんなシンガポールの旅話。

記事 / 複合民族国家・茶骨禅心・カトンの街並み・花の妖精たち…等々
今月の一匹 / 顔桃(かおもも)
Img_81392fbbc25c5106f483e5c61592f8ef
Papel Soluna 23号
『世界のかけら 13』:ネパール編(2011年11月)
発行/2016年10月
2011年世界旅行記、第13弾はヒマラヤを仰ぐ内陸国・ネパール。
帰国1ヶ月前というところまできて、すれ違う人の顔立ちに旅の終わりを感じ始める。
そこらじゅうにいる神様や、道を往来する人々を静かに眺めて楽しんだ、ネパール滞在録。

記事 / ダルバート&モモ・チヤタイム・パタン博物館・道行く人々…等々
今月の一匹 / 毬猿(まりざる)
Img_79c6d2e5911723ff646da14a984ded89
Papel Soluna 22号
『世界のかけら 12』:タイ編(2011年9~11月)
タイの食べもの図鑑付き ※両面印刷版
発行/2016年9月
2011年世界旅行記、第12弾はアジア諸国で初めて旅した国・タイ。
半世紀に1度規模!?という大洪水の中で垣間見た、人々の暮らしと文化と…そしてタイ料理。
裏面には約1ヶ月の間にたっぷり食べまくったタイの食べもの図鑑付き。食いしん坊さん必見再び。

記事 / ナムトゥワム!!・タイの乗りもの・いきものたち・曜日の色…等々
今月の一匹 / 憑雲(つきぐも)
Img_2610a7936867afb6f5ee762da283597e
Papel Soluna 21号
『世界のかけら 11』:トルコ編(2011年8~9月)
トルコの食べもの図鑑付き ※両面印刷版
発行/2015年9月
2011年世界旅行記、第11弾はトルコ。約1ヶ月半と旅行中最も長く滞在した国になる。
大都市イスタンブールから内陸の街・海辺の街・小さな村々まで、たくさんの場所を訪れた。
裏面には大好きなトルコの食べものをこれでもかと描いた図鑑付き。食いしん坊さん必見。

記事 / イスラームとトルコの意匠・オヤ・遺跡・オトビュス…等々
今月の一匹 / 避雷曇(ひらいどん)
Img_7eab17dc27428aacece3a5fe3c623ed0
Papel Soluna 20号
『世界のかけら 10』:ブルガリア編(2011年7~8月)
発行/2015年6月
2011年世界旅行記、第10弾はヨーロッパ最後の国、ブルガリア。
入国するなり熱で寝込んだけれど、療養も兼ねたゆっくり滞在は多くの出会いをもたらしてくれた。
あまり知られていないブルガリアについて、知ってもらうきっかけになれば嬉しい。

記事 / バラの国 バラの谷・キリル文字解読・風邪に臥す・街はミュージアム…等々
今月の一匹 / 走目(はしりめ)
Img_bff4204302c91d5e5f2608a57f8d60cb
Papel Soluna 19号
『世界のかけら 9』:ルーマニア編(2011年7月)
発行/2015年4月
2011年世界旅行記、第9弾。山あり谷ありの珍道中から、さらに珍珍道中のルーマニアへ。
言葉が通じなかったり、迷子になったり、時刻表が間違っていたり、地図がなかったり…
今思い返せば笑ってしまう小話の数々と、この目で見たふしぎな風景の記憶をしたためて。

記事 / 陽気な墓・高い高い木造教会・ブコヴィナの修道院・ルーマニアのおいしいもの…等々
今月の一匹 / 鳥被(とりかぶり)